blender ブレンダー チュートリアル

Blenderの過去(旧)ヴァージョンへのアクセス&ダウンロードについて

以前、Blenderの導入(インストールと日本語化)について紹介しましたが、ここではBlenderの過去(旧)ヴァージョンへのアクセス&ダウンロード法について触れます。調べればすぐ分かることだと思いますので、知っている方は読み飛ばして下さい(^_^;)

Blenderの過去(旧)ヴァージョンの置き場

とりあえず、過去ヴァージョン(旧)ヴァージョン一覧へのリンクはこちら。(※別枠で開きます)

http://download.blender.org/release

Sponsored Links

Blenderは周知のように、開発スピードが非常に早く、ヴァージョンアップが精力的になされています。その上、無料で高機能な統合型3Dソフトのため、多くのユーザーがおり、インターネットで検索すれば、国内外問わず世界中で制作に役立つチュートリアルやTips、サンプルファイル等が公開されています。これらはBlenderを学ぶユーザーにとって非常に有益な財産となっています。

しかし、これらの情報は公開された時期やヴァージョンが古かったり、マチマチです。もちろんBlenderはある程度、互換性が考慮されているので、基本操作を理解していれば、多少のインターフェースの違いや機能の有無、ファイルの読み込み等、よっぽどのヴァージョンの差異が無い限り、あまり気にする必要はありません。

それでも、場合によっては参考にしたいチュートリアルやそこで配布されているサンプルファイルを使うために同等の環境を揃えたいときがあるでしょう。(異なるヴァージョンの共生も可能ですので気軽に試すことができます)

そんな訳で、Blenderの過(旧)ヴァージョンがどこに置いてあるか知っていると、役立つこともあるかもしれません。

以下はBlender公式サイトからのアクセスの仕方。(※別枠で開きます)
http://www.blender.org/

公式サイトにアクセスし、トップページの一番上にあるグローバルメニューから「Download」を選択。

Blenderの過去(旧)ヴァージョンへのアクセス&ダウンロードについて

続いて、表示されるローカルメニューから「Previous Versions」を選択し、記事の頭に記載されているリンク( http://download.blender.org/release)をクリック。

Blenderの過去(旧)ヴァージョンへのアクセス&ダウンロードについて

以下のようなページでBlenderの過去(旧)ヴァージョンが一覧として閲覧、ダウンロードできます。

Blenderの過去(旧)ヴァージョンへのアクセス&ダウンロードについて

※画像ではver2.60で途切れていますが、最新のものまで掲載されています。

Sponsored Links

photo by: ghostcero

コメントを残す