blender ブレンダー チュートリアル

Step1補足「Blenderチュートリアル:画面の分割と統合」

今回より、使用するBlenderのVersionが2.70に変わりました。

また、記事を追いかけるのを混乱させていた「Step○-○○」という記事のタイトルを簡略化して、基本操作については「Step○補足」という形で表示を改めてみることにしました。

今後、様子を見て、記事を見やすいよう表記の仕方や構造を再考していこうと思います。よろしくお願いします。

それでは、「Blenderチュートリアル:画面の分割と統合」について以下。

今回の作業(画面分割)で行い確認すること

  1. 通常のシーンを開いて用意する
  2. 画面を左右に分割する(エリア設定ウィンドウによる)
  3. 画面を左右に統合する(エリア設定ウィンドウによる)
  4. 画面を上下に分割、統合する(ドラッグとエリア設定ウィンドウによる)
Sponsored Links

通常のシーンを開いて用意する

それでは、Blenderを起動して、シーンを開きます。いつもの通りですね。

Blenderチュートリアル:画面分割

※画像ではライトやカメラは削除してありますが、そのままでもOKです。

画面を左右に分割する(エリア設定ウィンドウによる)

Infoメニューのヘッダと3DView画面の接している境にカーソルを持っていくと、カーソルが上下の矢印に変わります。

Blenderチュートリアル:画面分割

その状態で右クリックします。

Blenderチュートリアル:画面分割(マウス右クリック)。そうすると、

Blenderチュートリアル:画面分割

「エリア設定」というフローティングウィンドウが表示されるので、そこから「エリア分割」を左クリック。

Blenderチュートリアル:画面分割(マウス左クリック)

マウスカーソルを動かすと、画面分割線が表示、カーソルの動きに合わせて移動します。

Blenderチュートリアル:画面分割

分割する場所を決めたら、再び左クリックします。

Blenderチュートリアル:画面分割(マウス左クリック)

これで、画面が左右に分割されました。

※キャプチャー画像では、ツールシェルフとプロパティシェルフが表示されて分かりにくいと思ったので、各々「T,N」で非表示にしています。

Blenderチュートリアル:画面分割

画面を左右に統合する(エリア設定ウィンドウによる)

画面の分割方法が分かれば、統合の仕方も察しがつくと思います。先の分割した2つの画面を分かつ境界線にカーソルを持って行き、上下のカーソルに切替えて、分割時と同様に右クリックして「エリア設定」のフローティングウィンドウを表示させます。

Blenderチュートリアル:画面分割

そして、今度は「エリア統合」を選択します。すると、どちらの方向を統合するか、画面が暗くなり、大きな矢印がカーソルの動きに合わせて表示されます。

Blenderチュートリアル:画面分割

統合する方向が決まったら、左クリック。

Blenderチュートリアル:画面分割(マウス左クリック)

これで、左右の画面統合ができました。

画面を上下に分割、統合する(ドラッグとエリア設定ウィンドウによる)

今度は画面を上下に分割します。各エディターやヘッダの

  • 左隅
  • 右隅

などを見ると、各エディターには、

Blenderチュートリアル:画面分割(マウス左ボタン)でドラッグ可能な部位があります。

Blenderチュートリアル:画面分割

3DViewの分割を上下に行う時には左下か、右上のどちらかを上下にドラックすると、もう一つの画面を引き出し表示することができます。

Blenderチュートリアル:画面分割

※ちなみに、左右に分割する場合にも同様に左右にドラッグすることで行えます。

Blenderチュートリアル:画面分割

統合は、エリア設定ウィンドウで同様に行います。

その他のエディターの分割もドラッグして行えます。エディターの大きさや分割を調整することはよくあることなので、すぐ覚えてしまう操作の1つではないでしょうか。

その他に、より簡単な別の方法もあるかと思いますので、その際には教えて頂けると嬉しいです。それにしても今回のGifも重くて、見ずらいだろうな(^_^;)

Sponsored Links

photo by: ghostcero

コメントを残す