blender ブレンダー チュートリアル

Step1補足「Blenderチュートリアル:プロパティエディタのコンテクスト部の確認とインターフェース各部名称のまとめ画像について」

「インターフェースの名称」カテゴリーの記事にて、Blenderのインターフェースの基本的な呼び名について触れました。その後、新たに知った部分の名称や、外部サイト様で役立つ資料を見つけたので紹介します。

それでは、「Blenderチュートリアル:プロパティエディタのコンテクスト部の確認とインターフェース各部名称のまとめ画像について」について以下。

Sponsored Links

今回の作業で行ったり確認すること

  1. プロパティエディタのヘッダにて、「コンテクスト」部を確認する
  2. 外部サイト様(http://wiki.blender.org)のインターフェース名称のまとめ画像の紹介

プロパティエディタのヘッダにて、「コンテクスト」部を確認する

外部サイト様(http://wiki.blender.org)を眺めていて、新たに知ったインターフェースの名称があったので触れます。

それは、「プロパティエディタ」の「ヘッダ」にある「コンテクスト」という部分です。

「プロパティエディタ」の「ヘッダ」には、以下の画像のように左から、「レンダーやレンダーレイヤー、シーン、ワールド、オブジェクト、オブジェクトコンストレイント、オブジェクトモディファイア、オブジェクトデータ、マテリアル、テクスチャ、パーティクル、物理演算」など、各機能ごとにまとめられたアイコンが並んでいます。

プロパティエディタのコンテクスト部の確認とインターフェース各部の名称のまとめ画像について

それら各機能ごとにまとめられた各アイコンのことを各「コンテクスト」ボタンと呼ぶそうです。

プロパティエディタのコンテクスト部の確認とインターフェース各部の名称のまとめ画像について

たかが名称に過ぎませんが、知っていれば説明し易いですし、損は無いので記事にしておきます(^_^;)

外部サイト様(http://wiki.blender.org)のインターフェース名称のまとめ画像の紹介

また、「コンテクスト」について知った外部サイト様に掲載されていたインターフェース名称のまとめ画像が非常に分かり易かったので合わせて引用させていただきます。以下画像は(http://wiki.blender.org)より。

プロパティエディタのコンテクスト部の確認とインターフェース各部の名称のまとめ画像について

掲載に問題がある際はご連絡下さい。

これまでの記事で扱った各部インターフェースの名称も間違いや表記のゆれなどがあると思います。(※特に「パネル、コントロール、タブ」等)

今後はこのまとめ画像をもとにして、修正や新規記事を作成していきたいと思います。

それにしても、引用が多くなってきています。反省しないといけませんね(^_^;)

※毎度ですが、問題や間違い等ございましたら、修正・追記等行っていきますので、ぜひご指摘お願いします。

Sponsored Links

photo by: ghostcero

コメントを残す