blender ブレンダー チュートリアル

Step1-4「Blenderチュートリアル:Blenderのテンキーによる視点切り替えについて」

Blenderの視点の切り替えはマウスで変更できますが、まずはテンキーによる視点切り替えを確認していきます。なお現在のビューがどの状態であるかは、3DView左上に表示されます。

  • フロント・ビュー:テンキー①
  • バック・ビュー:テンキー① + Ctrlキー
  • ライト・ビュー:テンキー③
  • レフト・ビュー:テンキー③ + Ctrlキー
  • トップ・ビュー:テンキー⑦
  • ボトム・ビュー:テンキー⑦ + Ctrlキー
Sponsored Links

フロント・ビュー:テンキー①

3DView・エディタ上にマウスカーソルを置いた状態でテンキー①を押すと「正面」のビューに切り替わります。

Blenderチュートリアルstep1-4frontビュー

バック・ビュー:テンキー① + Ctrlキー

3DView・エディタ上にマウスカーソルを置いた状態でテンキー①+Ctrlキーを押すと「背面」のビューに切り替わります。

Blenderチュートリアルstep1-4backビュー

ライト・ビュー:テンキー③

3DView・エディタ上にマウスカーソルを置いた状態でテンキー③を押すと「右側」のビューに切り替わります。

Blenderチュートリアルstep1-4rightビュー

レフト・ビュー:テンキー③ + Ctrlキー

3DView・エディタ上にマウスカーソルを置いた状態でテンキー③+Ctrlキーを押すと「左側」のビューに切り替わります。

Blenderチュートリアルstep1-4leftビュー

トップ・ビュー:テンキー⑦

3DView・エディタ上にマウスカーソルを置いた状態でテンキー⑦を押すと「上」からのビューに切り替わります。

Blenderチュートリアルstep1-4topビュー

ボトム・ビュー:テンキー⑦ + Ctrlキー

3DView・エディタ上にマウスカーソルを置いた状態でテンキー⑦+Ctrlキーを押すと「下」からのビューに切り替わります。

Blenderチュートリアルstep1-4bottomビュー

まずは、テンキーの①、③、⑦で(フロント、ライト、トップ)を覚えて、作業の中で必要になったときに逆(バック、レフト、ボトム)は+Ctrlキーで表示することができることを覚えておけば良いと思います。

Sponsored Links

photo by: ghostcero

コメントを残す