blender ブレンダー チュートリアル

Step1-13「Blenderチュートリアル:オブジェクトの選択方法3(ループ・ライン選択)」

ここでは、Step1-12「Blenderチュートリアル:オブジェクトの選択方法2(矩形選択・投げ縄選択・円選択)」に続いて、その他のオブジェクトを選択する方法である、「ループ・ライン選択」を確認します。

作業の流れ

  • 作業モード「オブジェクト・モード」でUV球(UV Sphere)オブジェクトを追加
  • 作業モード「編集・モード」の各選択モード(頂点・辺・面)で「ループ・ライン選択」
Sponsored Links

作業モード「オブジェクト・モード」でUV球(UV Sphere)オブジェクトを追加

作業モードを「オブジェクト・モード」で3D カーソルを原点に置き (ない場合はShift+Cで原点へ移動できます)、「Infoエディタ」の追 加>メッシュ>UV球(UV Sphere)で追加するか、ショートカットキー「Shift+A」の追加メニューからUV球(UV Sphere)オブジェクトを追加します。

Step1-13「Blenderチュートリアル:オブジェクトの選択方法3(ループ選択)」

作業モード「編集・モード」の各選択モード(頂点・辺・面)で「ループ選択」

続いて、作業モードを「編集・モード」に切り替えます。「ループ・ライン選択」は「オブジェクト・モード」では用いることができないからです。

「ループ・ライン選択」は主に連続した範囲を縦や横一列に選択するのに用いられます。また、「編集・モード」の「頂点(Vertex)」、「辺(Edge)」、「面(Face)」各選択モードいずれでも利用でき、モードによって異なる選択が行えます。

「ループ・ライン選択」するには

ショートカットキー:「Alt」キー + mouse-right(マウス右ボタンクリック)

で連続した範囲を縦・横一列になっている「頂点(Vertex)」、「辺(Edge)」、「面(Face)」を選択することで行えます。言葉ではイメージしにくいと思いますので、以下、各選択モードでの様子を確認してください。

「頂点(Vertex)選択・モード」での「ループ・ライン選択」

作業モードを「編集・モード」にして、「頂点(Vertex)選択・モード」で「ループ・ライン選択」

Step1-13「Blenderチュートリアル:オブジェクトの選択方法3(ループ・ライン選択)」

「ループ・ライン選択」によって、連続した頂点を選択することができます。

「辺(Edge)選択・モード」での「ループ・ライン選択」

作業モードを「編集・モード」にして、「辺(Edge)選択・モード」で「ループ・ライン選択」

Step1-13「Blenderチュートリアル:オブジェクトの選択方法3(ループ・ライン選択)」

「ループ・ライン選択」によって、連続した辺を選択することができます。

「面(Face)選択・モード」での「ループ・ライン選択」

作業モードを「編集・モード」にして、「面(Face)選択・モード」で「ループ・ライン選択」

Step1-13「Blenderチュートリアル:オブジェクトの選択方法3(ループ・ライン選択)」

「ループ・ライン選択」によって、連続した面を選択することができます。

※2013/12/13 キャプチャGifの容量が重かったので、画質は落ちましたが軽量版を上げ直しました。それでも見れないという方はコメントか連絡フォームよりご一報を。

Sponsored Links

photo by: ghostcero

コメントを残す